見えない矯正の料金の比較

ホームへ戻る >  新築するために必要なこと  > 見えない矯正の料金の比較

見えない矯正の料金の比較見えない矯正に一体どのくらいの料金がかかるのか不安に思う方は多いでしょう。矯正料金はそれぞれの病院が自由に設定できるため、いくらというのは一概には言えないですが、ある程度の目安としてお話していきます。


一般的に、見えない矯正を行っている病院が私立大学の歯科であれば、国立大学の歯科より料金設定が高く設定されていることが多いでしょう。そして国立大学の歯科は、矯正専門の歯科よりも高く料金設定されていることが多いです。つまり、矯正専門の歯科<国立大学の歯科<私立大学の歯科 となっていて、100万前後の高額な料金がかかります。

また病院ごとの料金の差はあるのですが、それをきちんと把握するためにはカウンセリングや検査が必要で、治療するレベルが人によって違うので仕方がないことですね。カウンセリングにかかる料金はほとんどが初診料や相談料として3000円~5000円くらいの範囲なのですが、いくつもの病院でカウンセリングを受けまくるわけにもいきません。どうしても料金の比較がしたい場合は、診断を信用できる病院でカウンセリングと検査を受け、見えない矯正を希望していることを医師に伝え、どんな矯正装置を使うのか聞いて名前と値段をメモってくる方法もあります。


そして比較したい病院に電話をかけて矯正装置名の値段を聞けば、とりあえず装置の値段の違いは比較できます。でもこれはあくまで装置の値段の違いなだけですので、矯正料金の総額を比較することにはならないのと、最初の診断をした医師と他の病院の医師が違う考えだと無駄になってしまいます。また料金が安いことを病院の選択条件にするのは危険ですので、病院選びの際の一つのポイント程度に考えられるのがいいでしょう。