他のクリニックではあまり見ることができない設備

ホームへ戻る > 他のクリニックではあまり見ることができない設備

BBクリームを選ぶ条件
コストで宅配水を選ぶ
歯医者の治療期間
審美歯科とアフターケア
タッチパネルの長所と短所

他のクリニックではあまり見ることができない設備横浜の上大岡の歯科クリニックは、まだ新しい歯科医院ですが、上大岡だけでなく横浜、川崎、その他の地域からも来院する患者さんが増え始めています。


非常に若い先生ではありますが、勉強熱心で、技術力の高さでも有名です。


最新式のCT、真新しい治療台など、他のクリニックではあまり見ることができない設備を揃えています。この最新の設備による治療は歯の細かな凹凸などをシッカリ確認することができます。


そのため、多くの患者様に毎日あふれているのですが、現在7万件ある歯科医院のうち数百件しか導入していない設備を持つ横浜のインプラントの歯医者なのです。

磯子区にあるインプラントの有名歯科である穏やかな笑顔の院長は、「インプラントに関わったのは、日本でインプラント治療がまだ充分認知されていない頃からです」との事。先生がこれまで治療に当たったインプラント治療本数は1000本を優に超えるそうです。


治療のみでなく、プラトンインプラントシステム認定講師として長年、全国のさまざまな歯科医師にインプラントの講演をされ、現在に至るまで活動を続けています。


「まだインプラントを経験していない歯科医師に対して、治療のひとつとしてのインプラントの有用性、実態をお話しています。20年ほど前、初めてインプラント治療に当たった患者さん、70代後半のある男性は、ブリッジの後ろの歯が弱まり、抜かなければならない状態で来院しました。


「自分の歯を使っているのが自慢です。できたら入れ歯にしたくはありません」と告げ、インプラントを治療方法に選択しました。


治療後、とても調子がいいと大変喜んでくださり、その感動を老人会の会誌に書いてくださいました。


残る歯の力を損なわず、なんでも咀嚼できるインプラントの魅力を、その方の治療を通し、実感しました」インプラント歯科医院は、横浜市都筑区、横浜市西区にあります。